10年来の鼻の黒ずみ

中学生の頃から10年以上、鼻の黒ずみが悩みです。
鼻の頭に黒いポツポツが気になって、10代の頃は鼻パックに手を出していました。
今思えば、それが黒ずみを悪化させるきっかけになってしまったのでは?と思います。

徹底レポート!ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの最安値通販サイトや私の口コミなどご紹介!

本格的にいよいよやばいなと思い始めたのは、20歳になったばかりの頃でした。
彼氏が携帯のカメラで私の顔を撮ったところ、写真にくっきりと黒ずみが映り込んでいたのです!その時、「あ、私のいちご鼻って鏡越しにじっくり見てるから目立つんじゃなくて、普通に写真に映っちゃうほど強烈なんだ」って絶望しました。

とにかく「黒ずみを除去する」ケアに固執していた私ですが、加齢とともに肌質が変わってきたこともあり、肌を労るケアへとシフトしています。
洗顔もチューブから無添加の固形石鹸に変え、泡で擦らないように洗っています。
クレンジングも、オイルからジェルに変えました。洗い上がりのつっぱり感が全然違いますね。

労るケアに変えてからというもの、化粧のりが良くなりニキビができる回数も格段に減りました。しかし黒ずみは頑固に鼻に居座り続けています。
なんとかして、鼻に黒いポツポツがある方が可愛い、というふうに世間の価値観が変わらないものか・・・今はそんなふうに思っています。