肌の悩み

若いころから、よくニキビに悩まされてきました。
いわゆる、思春期ニキビというもので、友人からニキビを指摘されて落ち込んだこともあります。ある時、使用していたオイルが肌に合わなく、顔全体にニキビが広がりました。

ちゅらかなさ

ニキビケア用のスキンケアを色々と試した結果、さらにニキビが増えるという悪循環に陥りました。
ニキビは悪化し、さらに敏感肌となり、痒みまで出ました。その結果、ニキビケアを休み、シンプルなスキンケアに戻ることにしました。
無添加のヘチマ水と、人間の皮脂に近いとされている馬油クリームという組み合わせです。

すると、1か月も経たないうちに痒みが治まり、ニキビも目に見えて改善され、ほとんど気にならないようになりました。
もちろんニキビケア用のスキンケアが悪いというわけではありません。おそらく、私が気にするあまりお手入れをし過ぎていたことが問題だったようです。
若いころと比べると肌も落ち着いていますが、食生活の乱れや生理前の不安定な時期にあると肌荒れを起こします。

最近は、ニキビだけでなく毛穴や小さなしわなども気になるようになり、エイジングケアもするべきか悩みます。今のところは、化粧水・乳液・日焼け止めというシンプルなスキンケアで対応しているところです。