「スキンケア」カテゴリーアーカイブ

たるみ対策

最近ではたるみを気にしています。https://tips.jp/u/sayurin/a/totonou

しみ・しわもきになってはいるものの、体重の変化により顔もかわってくるのだなといった事にきがつきました。なので変化と共にきをつける箇所もかわるし、変化もかわるの気になっております。

基本の化粧おとしや化粧水のつけかたはかわりませんが、それにプラスでやはりしっかりマッサージをいれていくことにしました。

一日一日でちがうのもわかりましたし、この夏は特に水分補給が必須だとわかりました。日焼けも気になるところ。夏は特に気をつけないといけないところです。

洗顔もしっかり、でも夏は水分をとられがちなので、きがついた時には顔にも手なども水分をあたえるようにしたいと思っています。出かける時もしっかり身につけて、気がついた時には顔や腕などにふきかけるといった作業です。

これは最近はじめたばかりなので、このまま継続していけたらと思っています。

以前はしたらそのままでした。なのできっと乾燥もひどいし、UVケアもできていなかったと思います。そうです。UVは大事だという事もわかってきました。

おろそかにすると、後から肌のあれ・しみ・衰え・乾燥といった事がすぐわかってきます。この夏は日差しに要注意です。

年齢とともに気になるシミは濃くなるばかり?

20代の私は、くすみがない肌が自慢で、ほぼスッピン状態でした。とはいえ20代、若さで吸収ばかりの肌だったため、スッピン状態でも大丈夫だっただけなのです。

使用感は評判以上!ロザリティウォータリーマスクの使用感と私の口コミ!

30代になってからそんなことに気づきましたが、時既に遅し。頬にシミが出始め、急いで日焼け止めや日焼け止め入りのファンデーションを使うようになったものの、シミができるということは、濃くなっていくばかりということ。

今20代に戻れるのなら、大好きだった当時の彼と仲良く過ごしたい、というよりも、スッピン状態をやめて肌の保護に努めたいと思うほどです。

とにかく今は、シミが気になって仕方がありません。

消すためにはレーザーしかないと、レーザー治療に友人が誘ってくれたことがありました。でも、レーザー治療が合わなかった別の友人から体験談を聞いていたため、友人の誘いにのる勇気はなかったです。

その後ネットショップで海外のハイドロキノン入りクリームを購入、数ヶ月試してみました。肌が真っ赤になりかゆみが出たりして、最初の数週間はかなりつらかったのですが、そのうち効果が表れて…??

私の場合、右頬にあった大きなシミの、真ん中だけが白くなりました。

ということで現在、右頬にドーナツ型のシミがある状態です(笑)。

色は以前より薄めにはなっているものの、シミは丸型からドーナツ型になっただけ。もう笑うしかありません。

シミの対処法には、様々な方法があり、効果が期待できる化粧品や薬品なども増えてきていますよね。もちろん、人により効果の感じ方はそれぞれですが、まだまだ諦めることなくいろいろと試してみて、消えなくても薄めていきたいと強く願っています。

頬のたるみが気になっています

私はかなりかなり細身な方ですが、年齢と共に体重は減ってもそうは見えない所がある様子です。

以前吸うj年ぶりに会った身内の一人の男性に「ふっくらした?」と聞かれたたことがあります。

事実私は体重に変化はなく”頬が総ての原因”だとすっぐに分かりました。

以来私は自分の頬の具合がとても気になり始めてしまいました。

シロジャムの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ

世の中、年齢と共に、頬がこけてくるタイプの人が圧倒的に多いと思いますが、私はどうやら少数派の様です。

頬はこけずにたるみとなり、その結果ふっくらしたと思わせてしまったのです。

私は、よく人にやせ過ぎを心配されるがちなので、頬がこけないことは幸いなのかもしれません。

もし年齢と共にほおがこける顔でしたら、不健康に見えてしまうでしょうね。

それでも、私は年齢と共に少しはこけて行く方が私はどちらかというと羨ましく思う所があります。

そこで頬を少しでも引き締めようと時々口を動かす運動を試みることもあります。

それくらい気になり始めたら最後と、今も頬のたるみが気になっています。

可能なら皆さん、どうか女性に容姿全般についてあれこれ言わないでくださいとお願いしたいです。

私のように気にしてしまう人間もいることを知っていただきたいです。

そして私自身も、他者にお肌の状態を含め容姿について言わない様に心掛けています。

メラニンを吸収率だけは優秀な肌

お肌の曲がり角を超えて10+○年。20代の頃はほくろくらいの大きさだったシミが濃さも大きさも増長してしまい、今も私の顔で存在感を発揮している。コロナ下マスクをする機会が多くなったものの私のシミはギリギリマスクから外れる処に存在する嫌なヤツ。

シミーホワイトリンクルエッセンスの効果と私の口コミ!使い方や肌ざわりなど細かくレポート!

シミが成長する土台でもある私の肌は、日焼けすると直ぐに黒くなる傾向にある肌。メラニン色素が紫外線を活発に吸収するので私はすぐに黒々になってしまう。そしてやたら活発に働きたがるメラニンが作るシミ。ファンデーションでも隠しきれないシミ。

ドラッグストアで売られているシミを目立たなくする○○に頼ってみても、ビタミンCのサプリメントを積極的に取ってみてもウンともスンとも言わず爪の先3ミリほども薄くなってくれない。私の使い方が悪かったのか?結局お金だけが出て行ってしまった。私の肌にどっしり根付いて年々根を張って仲間を増やす嫌なヤツ。年齢的にはアンチエイジングや老化防止としてしわやたるみ防止もしたいけれど、それより何よりも目を惹くのがシミ。鏡を見て一番に目に入るのがシミ。

よくTVやインターネット広告で見かけるあの商品で本当に消えるのならば自分が身をもってビフォーアクターを披露したいくらいだ。 仮にシミが消える何かに出会えたとしても、ど私の肌には優秀なメラニン色素がまだまだ控えている。次のシミ,また次のシミと生まれてくるだろう。シミとの戦いは何時までも続くのだ。

口臭の原因は甘いものの食べすぎだと思います。

私が思っている口臭の原因は、甘いものの食べすぎだと思っています。その理由は、私の家ではよく甘いものを食べてしまうのですが、子供も私もみんな、はーっと息をすると臭いからです。なので、あまり子供には甘いものを食べすぎないようにということは伝えています。ブレスマイルウォッシュの効果

しかしながら家にあるとやっぱり食べてしまうというのが今の子供の気持ちなので、私はなるべくお菓子は買わないようにということを心がけています。そうすることによって甘いものをとることが少なくなりますし、それに黴菌が入らないので歯磨きがしやすくなると思いますし、子供が虫歯にならないからいいと思います。なので、あまり甘いものをとりすぎるということを避けるようにすると口臭がにおわなくなるんじゃないかなということが個人的な体験で思っています。

なのでそれぞれのご家庭でいろいろな方針があると思うので一概には言えませんが、やっぱり口臭のにおいをなくすには食べ物からだなと思っています。我が家ではなるべく口臭が少なくなるようにするために、なるべく口臭のもととなる原因の食べ物を取り入れないように心がけています。最近は甘いものはあまり食べていません。そのほうがとても気持ちが楽になるからです。

絶対ローコスト派、お肌のお手入れ

ローコストの美容術という本であれば売れるほど、お金をかけない美容方法は需要があります。でも、一旦肌のトラブルに見舞われてしまうと、パック、美容液と出費がかさんでしまう。それが女ごころというものでもあるのです。こうした出費を食い止めるために、コストのかからない方法をまとめました。

https://tips.jp/u/sayurin/a/wrinkle-shine

くすみ肌から解放されるには?

くすみのケアにはまず、過剰な皮脂の分泌を抑える必要があります。クレンジングと洗顔により、お肌の皮脂を取り除きます。毛穴に詰まった汚れは、毛穴パック、吸引などの美容方法で毛穴の中を綺麗に。そうすると、皮脂が肌の中や上で酸化する状態を予防することができます。皮膚の酸化予防は大切です。そして、忘れてならない保湿!洗顔を行った後にはローションで保湿を行います。皮脂を取り除き、酸化予防、そして保湿。毎日の基礎化粧品でこれができれば、皮脂によるくすみとは縁が切れます。

日々予防を!

紫外線によるくすみ肌を予防するには、また日焼け止め対策が大事になります。紫外線を肌に浴びない対策が必要です。

絶対に浴びない生活は無理というもの。極力避けるケアを行うようにしたいものです。紫外線によるくすみケアは、保湿の後にUVケアです。こうしたお手入れは基礎化粧品で可能、日々の努力が結果を左右するのです。

毛穴の改善、そして新たな肌トラブル

私は長年毛穴(特に鼻周り)に悩まされています。
というのも若い頃日焼けをよくしていたのと、ろくにスキンケアもせず過ごしてきました。
20代半ばでこのままではダメだと思い、色々と調べ試すようになりました。

シルクリスタ

30代に入ってから肌質が変わりトラブルも増えました。幸いシミは全くありませんが、悩みはやはり毛穴の開き・黒ずみと乾燥です。乾燥はとにかく保湿する事で改善出来ましたが、毛穴は手ごわいです。
よくあるオイルで溶かして綿棒でクルクル…といったものや毛穴パックも試しましたが改善されている様子は全くありませんでした。

クレンジング・洗顔・化粧水…どれを何に変えればいいのか試行錯誤の日々。新しいものを試した時って大体最初は効果あるんですよね。その後何日か使用していると効果ないかも、元に戻った?と感じることが度々あります。

百貨店等でもらうサンプルパウチで使用した時はすごく良い!と思うのに現品購入して使用するとあれ?そんなに良くないかも。という経験もよくありますがそれに似た悲しい気分です。

しかし、継続で使うことで効果が出る商品もありました。私が劇的に毛穴に効果ありと感じたのはハトムギ配合の洗顔、化粧水でした。これからも他の商品も試しつつハトムギを継続してみようと思います。
しかし、ここ1年で新たな肌悩みが増えました。
長時間マスク生活によるマスク部分の出来物です。
結局人前に出る時に隠れるのですが、やはり出来物はテンションが下がります。

こればかりはビタミン剤処方の為に通っている皮膚科に頼るしかないのかなと思っています。
ビタミン剤は日焼けする時期は必ず飲んでいます。
これからも年齢に応じて定期的にスキンケアを見直していこうと思います。

肌の悩み

若いころから、よくニキビに悩まされてきました。
いわゆる、思春期ニキビというもので、友人からニキビを指摘されて落ち込んだこともあります。ある時、使用していたオイルが肌に合わなく、顔全体にニキビが広がりました。

ちゅらかなさ

ニキビケア用のスキンケアを色々と試した結果、さらにニキビが増えるという悪循環に陥りました。
ニキビは悪化し、さらに敏感肌となり、痒みまで出ました。その結果、ニキビケアを休み、シンプルなスキンケアに戻ることにしました。
無添加のヘチマ水と、人間の皮脂に近いとされている馬油クリームという組み合わせです。

すると、1か月も経たないうちに痒みが治まり、ニキビも目に見えて改善され、ほとんど気にならないようになりました。
もちろんニキビケア用のスキンケアが悪いというわけではありません。おそらく、私が気にするあまりお手入れをし過ぎていたことが問題だったようです。
若いころと比べると肌も落ち着いていますが、食生活の乱れや生理前の不安定な時期にあると肌荒れを起こします。

最近は、ニキビだけでなく毛穴や小さなしわなども気になるようになり、エイジングケアもするべきか悩みます。今のところは、化粧水・乳液・日焼け止めというシンプルなスキンケアで対応しているところです。

毛穴汚れには酵素パウダーがおすすめ!

毛穴の開きや汚れが特に気になるシーズンには、普段の洗顔料を見直す必要があります。毛穴には皮脂も詰まっており、それが酸化すると黒ずんで見えてしまいます。そこで使いたいのが酵素パウダーの洗顔料。ファンケル、オバジ、スイサイなどがありますが、私はスイサイを選んでみました。

http://tenbyo.com/

使った感想としては、そこまで突っ張りませんが水分も持っていかれる感じがしましたので、酵素洗顔後はきちんと保湿すべきだと思います。たまに、脂性肌なので保湿はほぼしないという人もいますが、インナードライになって余計に皮脂が分泌されてしまうので、洗顔後にきちんと化粧水をしてから乳液で蓋をすることで、インナードライが防げます。酵素洗顔をする目安は、毎日ではなく週に2、3回でいいでしょう。過剰に皮脂を取りすぎると、やはり肌荒れをしてしまうからです。

酵素洗顔で泡立ちがよく、泥の吸着効果もあるものでしたら、毎日使わなくても毛穴が綺麗になります。毛穴対策としては、美容液もおすすめです。美容液は酵素洗顔直後に使います。使ってみてよかったのは、Dr.シーラボの美容液です。たるみ毛穴など開いた毛穴を小さくする効果がありますが、即効性はないので根気強く数ヶ月使うと良いでしょう。毛穴は加齢とともに下に垂れてきますので、化粧水をつける時は上へリフトアップしながらつけるとマッサージ効果もあります。

ソバカスは遺伝してしまうのか?

果たしてソバカスは遺伝するのか、最近気になっている私です。

nicoせっけんの口コミと効果を暴露!

うちの旦那は、もともと頬にソバカスがあります。そして、義母さんもソバカスがあります。私は、もともとソバカスなど、なにも頬になかったのですが、以前妊娠をしてから一気にソバカスなのかシミなのか出来てしまい、今ではソバカス並みに点々が頬に広がっています。

そうなると、心配になるのが子供たちです。今のところ、うちの子達の頬にはまだソバカスらしきものは、なにも見当たらないですが、この先もしかしたらソバカスが出来てしまうのではないのかと、最近気になっています。ソバカスについて調べてみたところ、ソバカス自体は遺伝性が強く、ソバカスになるメラニンの量は、遺伝によって関係するためだと言われているようです。

そうなると、両親ともソバカスがある子供たちも、ソバカスが出きる確率はかなり高いと考えることが普通です。なんとも、子供たちのこんなキレイなお肌にそんなソバカスなどが出きるかもしれないと思うと、申し訳ない気分になってしまいます。似てほしくないところって、不思議と似てしまうものだったりします。子供たちの、何もないツルツルのお肌を眺めては、いろいろ考えてしまう私でした。

10年来の鼻の黒ずみ

中学生の頃から10年以上、鼻の黒ずみが悩みです。
鼻の頭に黒いポツポツが気になって、10代の頃は鼻パックに手を出していました。
今思えば、それが黒ずみを悪化させるきっかけになってしまったのでは?と思います。

徹底レポート!ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの最安値通販サイトや私の口コミなどご紹介!

本格的にいよいよやばいなと思い始めたのは、20歳になったばかりの頃でした。
彼氏が携帯のカメラで私の顔を撮ったところ、写真にくっきりと黒ずみが映り込んでいたのです!その時、「あ、私のいちご鼻って鏡越しにじっくり見てるから目立つんじゃなくて、普通に写真に映っちゃうほど強烈なんだ」って絶望しました。

とにかく「黒ずみを除去する」ケアに固執していた私ですが、加齢とともに肌質が変わってきたこともあり、肌を労るケアへとシフトしています。
洗顔もチューブから無添加の固形石鹸に変え、泡で擦らないように洗っています。
クレンジングも、オイルからジェルに変えました。洗い上がりのつっぱり感が全然違いますね。

労るケアに変えてからというもの、化粧のりが良くなりニキビができる回数も格段に減りました。しかし黒ずみは頑固に鼻に居座り続けています。
なんとかして、鼻に黒いポツポツがある方が可愛い、というふうに世間の価値観が変わらないものか・・・今はそんなふうに思っています。

顔の筋肉で顔のたるみを改善

肌のたるみは実に悩ましい問題です。私も歳とともにそれなりにたるみが出てきてしまったということにとても悩んでいます。色々と試してみたのですが思った以上に効果があったのが、美顔ローラーです。それも別に不思議な鉱石で作られているとか美容効果のある金属とかそんなものでなく、普通に100円均一で売ってるような美顔ローラーです。それだけでも十分に効果がありました。

ルメントホワイトニングジェルの使い方や使用感などをご報告!私の口コミや効果など全レポート!

効果があったのは確かですが、私は相当に毎日やっていました。ちょっとやったくらいで効果があると言えるものではないのでそれこそしっかりと毎日毎日暇があればやってみるというのも続けていたところ、かなりしっかりと引き締めることができました。ただしそれだけやっていたというわけではなく、それ以外にも顔の筋肉を鍛えるためのマッサージとかちょっとしたストレッチみたいなものを続けていました。

そちらのほうに効果があったのかもしれない、とも思っています。基本的に両方ともやったほうがよいでしょう。少なくとも私もそうしたことをやって顔のたるみを改善する事ができましたから、実にお勧めです。手間はかかりますが費用が大してかからないというのがだいぶ気にいっているところです。

思春期ニキビとその後

自分は今年大学に入学した新一年生です。自分は小学校高学年のころから、所謂「思春期ニキビ」に悩まされていました。特にひどかった時期は中学2年生のころです。顔には常に大タル爆弾級のニキビが10個はありました。一番多かった部分はやはりTゾーンでした。

コーズシックスホワイトリペアの効果を赤裸々レポート!

その頃はスキンケアの方法も何もわからず、白い芯みたいなのが出てきたら、面白半分でつぶしてしまい、今でもその跡が完全にはひかないです。そこからスキンケアについていろいろなサイトや動画を見漁り、正しい洗顔の仕方や、皮脂の量、食事睡眠の際に気を付けること、そのほかいろいろな知識を身に着け、そこから3年ほどたって今ではだいぶマシになりました。特に受験が終わってからは、精神的ストレスも激減されたことも回復の大きな要因になっていると思います。

やはり、この体験を通じて思ったことは、ニキビはできた人にしかその気持ちはわからない、ということです。

自分には姉もいるのですが、姉も僕かそれ以上にニキビ体質で、おそらくこれは父の遺伝によるものだと思います。姉は高校時代特に苦しんでいたようで、ニキビが原因で学校にいけない日もあったようです。しかし、姉も今はだいぶ回復しているように見受けられます。こういうこともあって、姉とは分かり合える部分が多いような気がします。

ニキビはもちろんできないに越したことはないですけど、できたからと言って悪いことばかりではない気がします。

年代別のお肌の悩みと意外な解決策

年齢によってお肌の悩みは変わってくると思います。私なりに思い出してみると、10代はニキビと日焼け。20代はニキビと日焼けとシミ。30代は日焼けとシミと毛穴。40代は日焼けとシミと毛穴としわ。50代は日焼けとシミと毛穴としわとほうれい線とたるみ。

http://www.musee-alambic.com/

なかでも40代からのお肌の悩みは30代までのそれとは違ったような気がします。単純なお肌の変化の他に、シミと毛穴としわによる見た目の変化やほうれい線とたるみによる顔立ち(鼻から下が伸びる)の変化等によって老化を意識するようになりました。顔立ちの変化を受け入れるのに少し時間がかかりました。首の変化も見逃せません。50代になって首と顔の境目があやしくなって首のたるみを実感しました。デコルテの日焼けとシミによりネックレスの長さを改めて意識するようになりました。

腕の日焼けとシミとたるみも実感しました。これらの悩み解決に重要なのは日焼け対策のような気がします。

ファンデーションを塗らなくても日焼け止めが塗ったほうが良いと聞きます。私の場合日焼け対策を重要視してきませんでした。その結果が現在の見た目に影響しているのかもと思っています。そして、それらすべてをカバーすることが出来るとしたらそれは笑顔なのかもしれません。だから、お肌のお手入れをするのと同時に笑顔の習慣を身に付けるといいかもしれません。

いつまでも若々しく綺麗でいたいから

童顔で今まではニキビ以外の肌の悩みはなく、かなり若く見られていた私。35歳を過ぎた頃からか、今まで気にしたことの無いシミ?シルクリスタ

みたいな物が急に左目の下辺りにポツリと2つくらい出来始めた。何これ!これがあのシミ?最初は信じられないくらいびっくりしただけだったけど、出来てしまえば気にしない訳にはいかない。日焼け止めをもっとちゃんと毎日塗っておけば良かった!

面倒でもファンデーションだけは毎日つけておくべきだった!後悔の気持ちが急に押し寄せた。

それから私はスマホを手にシミ消しについて沢山調べた。口コミがいいアイクリーム、シミに効くらしい化粧水、オールインワンゲル、洗顔ジェル、とにかく調べては購入して使いまくった私。それでも1度出来たシミは簡単には消えてくれない。

皮膚科でシミ取りレーザーの話も聞いたが、火傷みたいになり上手く消えないこともあるらしいし、何よりも高額だった為に手を出せなかった。

シミが消せないから、何とかシミを見せないようにすることは出来ないか?今度はあらゆるコンシーラーをまたスマホで探し始めた私。YouTubeにはいろんなコンシーラーが紹介されてて、何が良いか分からないまま、とにかく気になるコンシーラーを買っては塗り試してみた。完全に隠れるまではいかないが、なんとか化粧してる時は少しはシミは気にならなくなった。

それにしても、コンシーラーを上手く塗るのは難しいものだ。まだまだ練習中の私だが、いつまでも若々しく綺麗に見られたいし、何よりも子供にとって綺麗な自慢のママでいたいから頑張って研究するぞぉ。